sakura26
授乳ができるようになってから母乳の量は気になっていたものの、ベビースケールは高価だしなくてもどうにかなるしと踏みとどまっていたのですが…
心配性でどうしても量りたくなり生後2ヶ月の頃購入に至りました。

結果…最初から購入すればよかったです…!でも途中からでも重宝しました!
レンタルもあるみたいです。


これまでの経緯

【出産後の産院にて】
生まれてから4日後くらいにようやく胸が張ってきて、搾乳して20mlくらいの母乳が出るようになりましたが時すでに遅し。娘に母乳を飲む練習をかたくなに拒否されるようになっていました。

【退院してすぐ】
退院したらすぐに助産師さんの訪問サービスを利用して、哺乳瓶についているちくびを利用した練習方法を2日間実践するように指導を受けます。2日間の練習結果は実りませんでした。

その後も練習をゆるく続けながら、桶谷式の母乳相談室を訪問します。母乳マッサージを受けたり、授乳の方法やアドバイスを伝授してもらいました。その中で一番効果があったのが「ハンバーグみたいにおっぱいをつまんで授乳させる」というものでした。その場で娘が口にくわえてくれたのは感動でした。

それからは最初に左右母乳を飲ませてから、その後ミルクを飲ませるという流れを時間おきに繰り返す毎日が定着しました。
しかし、ふっくらしすぎた娘にちょっとダイエットさせたくて母乳を多めに飲ませてみたら、ミルクを拒否するようになってきてしまいました。

小児科の先生や、保健所の方に相談してみたら、体重の増えも問題ないので今のやり方で大丈夫だと言っていただけました。しかしどうしても1日の母乳量が知りたくて仕方なくなった私は、夫にも相談して決して安くはないベビースケールを購入するに至りました。

結果、思っていたよりも母乳の量は少なかったのでもっとミルクを足そうと思えました。また、今までわからなくてずっとモヤモヤしていた気持ちの部分もとてもすっきりして楽になったので、購入してよかったです。